久しぶりの・・・


大晦日と元旦の雪は、実家の一宮市としては久しぶりの大雪でした。

「ここは雪国かね?」と隣の人がつぶやいていました。

小さい頃はたまには降っていたんですが、ここ数年というか僕が大きくなってからはあまり降らなくなっていたのは事実な訳で。

通勤等の移動が絡むと、スゴク嫌なんですが・・・年末年始なんで、ウキウキしてしまいました。

踏んだ感触や、夜なのに幻想的な感じの明るさや、雪自体が音を吸収している妙な静けさ・・・

毎日は大変だろうけど、たまには良いですね。

でも、庭のツバキがこんな風に・・・ちょっと可愛そう。

でも、こんな姿を見ると生命力みたいな物を感じます。

パワーを頂きました。


最新記事

すべて表示

Real.