荒々しさ。


近々打合せで使用する予定のフローリングサンプル。

左がオーク(ナラ材)、右がカバ材。

どちらもコスト上、Cグレードでの提案予定です。

Cグレードなので、色ムラがあったり、節があったりして、AグレードやBグレードと比較すると荒々しい感じがします。

でも、そこがとても魅力的です。


最新記事

すべて表示

Real.