見方を変えてみよう。 -小さな平屋-


屋根面にカメラを置いて撮ってます。

当然水平ラインは屋根勾配。

すると世の中は傾く。

でも屋根主観からするとコレが普通。

「普通」という基準は、自分基準で考えているなとよく思う。

そうすると、実は普通は普通ではなく「固定観念」なのでは?

物事は多面的に。また柔軟に捉えないと。

・・・と自分に言い聞かす。


最新記事

すべて表示