片岡温泉。


「和モダンの家」の竣工を迎え、ホッと一息といいますかリフレッシュ目的で、昨年オープンした片岡温泉「アクアイグニス」へ行って来ました。

行ってみた所、ケンチク的にも色々興味ふかい所がたくさんあった為「ケンチク探訪」にもなりました。

ラテン語で水(アクア)×火(イグニス)でアクアイグニスとのことです。

個人的には、この文字のフォントは施設イメージとはちょっと違うような気がします。

施設概要としては、温泉があり、そこに有名パティシエやシェフのお店があり、パン屋あり、宿泊施設あり・・・と盛りだくさんの内容で、昼過ぎに到着した時にはかなり人が一杯でした。

こちらは、パティシエのお店やカフェなどがあります。

ケンチクの外殻は、白いエキスパンドメタルで覆うようなカタチをしており、軽快な感じがします。

左が、結婚式場?のようなスペース。右が温泉施設。

広大な敷地の中に各棟配置されているのですが、角度を変えたり、隙間を設けたりと、ズレと隙間がとても良い感じです。

コチラは温泉施設のホール。

従来の温泉施設とはイメージが随分違い、美術館のようにも見えます。

ケンチク的にも、かなり攻めた収まりをしていたり、僕自身は上やら下やら見るのに忙しかったです。

この写真の床材は杉のうづくり(凸凹したもの)のフローリングで、風呂上り等に素足で歩くにはとても気持ちの良いモノですが、メンテナンスは大変だと思います。

ただ、それだけお客さんに良い思いをしてもらおうという姿勢がとても好感を持てます。

温泉施設にところどころに点在したこの子達の正体は謎のまま・・・。

因みに、お風呂の中は、天井が板張りだったり、露天風呂が木製(多分サワラだと思います)だったりと、大人のイメージでした。しかも、源泉100%かけ流し! それで、入湯料は600円! 安い!

とても良かったです。

また、行こう。


052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。