手入れは大事。


子供が大きくなってきましたので、一昨年頃からボチボチと雪山活動を復活しております。

暫くブランクがありましたので、道具一式も押入で眠っておりました。

ですが、この日の午後一番のリフトを降り、滑り始めの1ターン目で事が起こりました。

「パッカーン。」

こうなると何も出来ない。

リフト1本分を辛い体制で滑るというか、雪面を慣らすというか・・・腿がパンパンです。

残りの時間は、子供が滑るのを凍えながら見るという事態に。

道具も含め色々ありますが、手入れは大事です。

余談ですが、後日約10年ぶりに買ったブーツは軽い!紐が緩まない!凄い!

10年の月日を目の当たりにしました。


最新記事

すべて表示