気密測定。-コノジノイエ-


オープンハウスも終え、引き渡しまであと僅かとなった「コノジノイエ」の現場にて、気密測定を実施いたしました。

まずは、こんな感じで換気フードを外から目張りします。(ご安全に。)

こんな感じになります。

(基準により、換気フードは塞いでも良いという条件との事で、このように塞ぎます。)

その後、上記のような機械で空気を排出していきます。

そうすることにより、建物内部を負圧にして建物に隙間がある場合は、そこから空気が「スースー」入ってきます。

それを数値化して測定してくれるのが、写真下部にある測定機です。

数値としては「C値」を測定しますが、この数値は建物の1平方メートルあたりに何平方センチメートルの隙間があるかという事を示します。(今回の地域では、基準値は5となります。)

測定値としては、基準値から考えても良い結果が出たとは思いますが、より良い結果が出るように改良していきたいと思います。


052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。