為三郎記念館。


先日、建築士会による企画の「庭園見学会」に参加してきました。

池下駅近くにある「古川美術館」の分館である、「為三郎記念館」が見学先です。

講師は、為三郎記念館のお庭の手入れ・デザインを引き継いでみえます、野村勘治先生直々に案内していただくという、何とも贅沢な企画でした。

「ここが池下なの?」という景色が目の前に広がります。

(ふと見上げると、数年前に完成したタワーマンションがそびえ立っているのが見えるので、「確かに池下。」という事が判ります。)

池下はその昔は、名古屋の東端に位置したそうで、ここは言わば別荘地との事です。

なんとも優雅な話であると同時に、現在との状況の違いに驚きます。

どこもかしこも目の保養。

贅沢な時間を過ごさせていただきました。


052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。