みんな酔う。-Blue House-


打合せに新アイテムの登場です。

CADにBIMを採用した事によるオマケ要素である「VR(virtual reality」です。

iphneやipod、android系の携帯をセットし、このレンズを除くと、その空間に自分が居るような感じで見えます。

パースやCGでもイメージは伝わりますが、VRの場合サイズ感がリアルなので、またもう一歩進んだイメージの伝達が可能になったような気がします。

打合せでも、クライアントのご夫婦が各部屋の大きさやプロポーションを確認いただき、中をウロウロと歩いてみたりと・・・没入感はかなりあります。

ただし!

あまり長い時間覗いていると、後からキます。

打合せ後半は、自分も含め皆んな酔うことに・・・。

程々にしないといけませんでした、反省。


052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。