祝 上棟。 -尾張の長屋-


大安吉日、五月晴れの日に「尾張の長屋」の上棟を迎えました。

天高くクレーン肥ゆる春。とでもいうような絵です。

今回の構造の肝となる、ホームコネクターによる「へ」の字の垂木。

手際よくポンポンと並べられます。

ですが、両端でしか固定されていないので、頂点はグラグラしますので、仮止めします。

垂木幅は45ミリ。

その上を大工さんはヒョイヒョイ歩いていきます。

見ているだけで手汗が・・・

そんな感じで骨組みだけは順調に進みますが、屋根が外断熱で垂木が二重であったりと、今回は屋根が複雑ですので、1日では防水まで辿り着きませんでいた。

生憎、翌日は雨予報でしたので、ブルーシートで前面を覆う事に。

かなり長い建物だなぁ・・・。

と、設計者自身が思う瞬間でした。

上棟おめでとうございます。

現場の皆さまは、これから暑くなりますが、どうかご安全に。


052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。