コノジノイエ

1001

【南面全景】白い塗り壁・紺の板金・木の格子が青空の下に映えます。

1004

【飛び石の通路】ポストはこの飛び石の通路の先になります。

1002

【アプローチ】アーチの入口が柔らかい雰囲気を与えます。

1003

【ポーチ】車いすのアプローチは、左側のスロープからとなります。

1007

【コの字】建物はコの字に配置され、囲まれたように広大なデッキ空間が広がります。

1006

【中庭デッキ】各室から繋がる中庭のデッキは、車いすでも行き来できるように段差はありません。

1008

【玄関ホール-1】格子の壁で見せたくない部分は、程良く隠すようにしてあります。

1009

【玄関ホール-2】屋外用の車いすから屋内用の車いすに乗り換えたりと、通常より広い空間となっています。

1010

【廊下】玄関からの段差はありませんが、床の仕上げを変えることで境界を意識できます。

1020

【クローク】玄関の格子の内側は、クロークとなっており、ベンチに腰掛けて靴が脱ぎ履きできるようになっています。

1014

【リビングからデッキを見る】デッキ越しに子ども部屋が見えます。廊下からでもデッキからでもアクセス可能です。

1011

【ダイニングよりリビングを見る】来客時に壁に引き込まれている建具で間仕切り事が可能です。

1015

【デッキとダイニング】中庭と部屋との関係性を見る。

1012

【キッチンからリビングを見る】キッチンからは左手の中庭を介して、殆どの場所が見渡せます。

1013

【ダイニングからキッチンを見る】左手はライブラリとして、子どもの普段の勉強スペースとなります。

1019

【タタミ】天井と縁のカーブが折り重なるようになり、優しく包み込むようなイメージとなっています。

1018

【主寝室】正面のアクセントクロスが、コの字のプランの突き当りにもなり、アイストップの役目を果たします。

1017

【子ども室】将来的に2部屋に仕切ることができるようなプランになっています。左手は廊下に面したライブラリ。

1016

【丸い壁】車いすの行き来がし易いよう、廊下の角は丸くなっており、建物に優しい雰囲気を与えます。

1021

【サニタリー】コの字の建物配置の東側は水廻りゾーンとなり、サニタリーの向こう側はサンルームとなります。

1023

【多目的トイレ】車いす専用のトイレです。この他にもう一つトイレがあります。

1022

【サンルーム】壁と天井は元気になるようなイメージカラーとなっています。家型の扉はサニタリーから洗濯物を入れる為の扉です。

1005

【ポーチ木格子】スロープには木格子を設け、モダンの中にある和を演出します。

1024

【夜景外観】導線が自ずと判るような照明計画をしています。

1025

【ポーチ夜景-】木の格子から漏れる光は柔らかな印象を与えます。

1026

【ポーチ夜景-2】

1027

【中庭デッキ夜景】昼夜を問わず、デッキは楽しい時間を与えてくれます。

052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。