052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。

迷って悩んで。


先日のことですが、ある方から「珪藻土は発ガン性があるから使わないほうが良いよ。」

更に、「発ガン性で言えばアスベストと同じ分類に入るよ。」と言われました。

珪藻土は好んで使用している壁仕上材なので、突然の話に若干ショックです。

ただ、聞いた話を鵜呑みにするのもアレなんで、アレコレ調べまくりました。

調べている内に、「IHと電磁波の関係」を調べていた感じと似ているなぁと思いつつ、更に調査調査。

迷って、悩んで、検討して・・・結果、珪藻土は使用します。

機能的(調湿・消臭等)な違いで選ぶことはありますが、基本的には問題無しと判断しました。

様々な情報を見た上で自分なりの判断した所、問題とされる部分は「限りなく白に近いグレー」で、「発ガン性のおそれがある」というのは、可能性が0%と確認できない為、そう言われているようです。(冒頭でアスベストと同等として扱われているのは他に、アルコール、タバコ、太陽光、木材の粉塵・・・と、特に珪藻土だけを騒ぎ立てる話では無いご様子。しかも、珪藻土を焼成した場合の成分の話)

アレコレ調べるのに、大分時間を割いてしまいました。

しかし、キッケカを与えられたことで自分の見識が広がったので、こういう事でも感謝感謝。