さくらんぼの収穫。


先週の事になりますが、一宮の実家にある"さくらんぼ"の実が色づいたとの連絡があり、狩りに行ってきました。

こんな感じに鈴なりであります。

例年はGWの頃が収穫時期なんですが、今年は春先に寒さがぶり返した為か少し遅めです。

実の大きさは市販のモノと比べれば少々小ぶりですが、味は美味しいです。

こんな感じに、息子の手に乗せれば大きく見えますので大きさも問題なしです(笑)

まさに赤い宝石。

自然の赤を見てもらい、これが本当の赤という事が伝わったでしょうか?

母曰く、さくらんぼの木の付近に新しい苗木を植えたという事・・・

なんと「佐藤錦」の苗木だそうです!!

これは実るのが楽しみでたまりません!・・・が、収穫は何年も先だと思います。

5月は、新緑・新芽の季節という事もあり、庭には様々な花や緑が・・・

これは「芍薬(シャクヤク)」

中学の時の授業で、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉を聞いたとき、「芍薬とはどんな花ぞ?」と思っていたのですが、実家の庭にあるとは思いませんでした。

これは「ブルーベリー」

コチラの実も、近いうちに鈴なりになるのを待っている最中。

これは「ミント」

かなり雑草的に繁殖しますので、相当増えてます。

しかもお店のアイスの上に載っているような、可愛らしいとは程遠いほど葉が大きい・・・

これは「紫蘭(シラン)」

そして、これは・・・知らん。 (本当に知らないのです。どなたかご存知ですか?)

・・・お後がよろしくないようで。


052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。