ユキイロノイエ

1002

【北東面外観】 屋根・壁共にガルバリウム鋼板を使用し、杉板をアクセントに配しています。

1004

【北東面外観夜景】 寒色系の色に杉材の暖かみが映えます。

1001

【北面外観】 外壁の色は一見白のようですが、少し色の入った「ユキイロ」の板金を使用しています。

1003

【北面外観夜景】 夕闇に浮かぶユキイロノイエ。

1005

【アプローチ詳細】 限られた敷地内に駐車スペースを確保する為に、アプローチは少ない要素で構成しています。

1006

【玄関】 玄関扉はベイヒバ材を使用し、脚元は銅板を巻いています。

2010

【玄関ホール】 右側壁面に効果的に収納を設置。

2004

【タタミスペース廻り】 奥の扉にお仏壇を設置し、必要に応じ扉を開け閉めします。

2003

【カウンター付タタミスペース】 唯一のタタミのあるスペースはカウンターを設置し、多用途に対応します。

2005

【タタミスペースよりリビング・ダイニングを見る】 採光に厳しい敷地条件のゆえ、天窓から効果的に光を採り込みます。

2002

【階段・AVボード】 1階と2階のリビングを繋ぐ階段は、この家の中心的な役割を果たします。

2001

【1階リビング・ダイニング全景】 天井は勾配天井とし、2階リビングとの繋がりとして開閉可能な扉を設けています。

2007

【タタミスペース】 タタミスペース上部は、化粧梁を表しにしています。

2008

【デッキ】 リビング及び個室双方から出入りができます。

3001

【2階リビング全景】 面積が限られている為、廊下を設けず各部屋に直接出入りするようにし、なるべくひとつひとつの空間を広くしています。

3003

【2階リビング壁面収納】 造り付けの家具の内部は可動棚が設けられ、収納量は沢山確保。

3002

【子供室入口】 将来計画として左右2部屋に区切れるように扉・スイッチ・コンセント等を計画しています。

3005

【子供室全景】 上部にロフトがある為に、天井高を抑え落ち着いた空間となっています。

3006

【子供室・ロフト下】 梁と垂木を表しています。

3007

【主寝室】 左手に物干し用のバルコニーがあります。

3008

【バルコニー】 ポリカーボネート製の透過性のある屋根材を使用しています。

3011

【2階サニタリー入口】 奥にトイレのアクセントの壁が空間に明るさをもたらしてくれます。

3012

【2階サニタリー】 2階は洗面とトイレのみ設置しています。

052.763.1183 

office@iwata-aa.com

© 2008-2018 Iwata Arcitect Atelier Inc.All Right Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SECURITY ACTION

ひとつ星を宣言しました。